light & fluffy

ふわふわと軽く書きたいことを書きたいときに

MENU

投資について

f:id:azusa19:20180104172125j:plain

化学系メーカーの工場で働くエンジニアですが、投資もいろいろとやっています。

理由としては、年金をまともにもらえる気がしないという不安、寮で一人暮らしと今は家計的にゆとりのある生活であること、社会勉強ができる、などなど。

 

継続中のもの

  1. 積立投資信託(ノーロード・インデックスファンドがメイン)
  2. 新興国債券(満期で解約予定)
  3. 不動産投資(都心のワンルームを1部屋購入して家賃収入でローン返済中)

1.は資産形成の大黒柱的な位置づけです。給与口座から毎月自動引落でNISA枠を使った積立をしており、多少のリスクは許容できるので先進国株式メインで運用を。

2.は余剰資金で試しに購入したもの。ただ、資金の拘束力が強いこと、為替手数料等のデメリットが大きいことから2回目はないと考えています。

3.は年収が少し上がってローンも組みやすくなったこともあり、半年ほど前に開始。始めるには少しハードルの高い投資ですが、仲介業者の担当者の助けもあり、今のところ問題なく進んでいます。投資する部屋の数を増やすかどうかは検討中。リスクと実物資産をどこまで増やすかがキー。

 

少し触ったがやめたもの

  1. FX(為替、仮想通貨)

変動が激しいこと、チャートを常に追わないといけないことが耐えられず断念。勉強すれば短期で大きく勝てる投資と思いますが、自分にはそれ以上にストレスが大きかったです。

ただ、ある程度の余剰資金ができた段階で、システムトレード系のFXは始めたいと考えています。チャートを追う必要がないとまでは行かないまでも、確認/更新頻度が低く、長期の投資が可能かどうか次第ですかね。

 

その他、2018年はIPO株を始めてみようかと。

当たる確率が低いらしいので、気長に応募だけして当たればラッキーくらいの気持ちでできればと。

 

そのうち個別に考え方とかをまとめるかもしれないません。

© 2017 azusa's memo.