light & fluffy

ふわふわと軽く書きたいことを書きたいときに

MENU

冒険者ギルド物語2 進行状況 聖人君子と純粋原液入手

カクバズーカと建御雷神剣を手に入れたところ、伝説のバベルの塔の踏破率が20%から50%ほどに。

踏破できない場合も毎回全滅するわけではなく、45F以降でメンバーが一部死亡するだけのパターンもあるので周回するのに耐え得る状況までには持ってこれたかな。

 

 

聖人君子、純粋原液を入手

バベルの塔45Fと魔性の魔宮殿の地下Dが攻略可能になり、入手が可能に。

聖人君子は2つ、純粋原液は1つ入手済み。もっと増やしたいところ。

 

聖人君子は巨忍(戦)古武術を作ってトレハンパーティに。

 

純粋原液はアンデット僧(戦)天を作成して装備している。物理耐性が高いし、トレハンパーティのキリンと僧侶をマージできるのでかなり使い勝手がいい。

もう一つ手に入ったら盗賊Mも作ってみたい。ブレス装備を一通り装備して、ブレス/解錠要員にする運用を検討中。

 

トレハンパーティの見直し

専用装備が増えたのでトレハンパーティを1パーティだけ再編成してみた。

 

[メンバー構成]

巨忍(戦)古 格闘による物理攻撃要員。必殺連撃、達人で攻撃回数が多い。

アンデット僧(戦)天 救出要員。唯一、物理/魔法/ブレスの耐性を一通り上げている。

ピグ盗Mエ 解錠、ブレス要員。ブレス2種(炎雷) 68倍。

サイキック魔(戦)失 核特化、知の扉、ドレス要員

兎君(修) 置物(トレハンアイテムを集めている)

ノーム賢(僧)賢 核特化(サ魔の知の扉と連続魔法で2回打てる)

 

1ターン目でケリをつける(or 壊滅まで持っていく)、攻撃特化のパーティ。

1ターン目に必殺格闘を何度も繰り出しながら、敵全体にブレスを1~2回、核を3回放つ。

攻撃要員は耐性もいろいろと削って攻撃力、魔法攻撃力を可能な限り上げているけど、生き残る敵は多くても1, 2体なので救出で復帰可能。(パーティヒール等で行動をすでに消費していて、攻撃すらされないことも多い)

 

トレハンに必要な要素は揃えていて、レア率/称号付与率も最大まで上げることが可能。さらに兎×忍者で探索時間も60%に抑えている。

 

このパーティでパベルの塔39Fまで周回できることを確認。アイテムを調整しながらもう少し上がりたいところ。

5章までの伝説神魔も一部倒せる。呂布、レバノンの森、アマゾネス領、魏王宮、黄山は確認済みで、ラビチケをフルで使えば10分以内で、かつ、高レア率/高称号率で攻略できる。1軍が高難度のダンジョンに集中できるのはかなり大きい。

 

書き出してみて思ったけど、ノームは巨人の専用装備があるから不要だった。

ノ賢(僧)賢を天賢(僧?戦?)天にして、ア僧(戦)天をア僧(戦)賢にすれば、トレハン倍率下げずに1ターン目に天狗だけで4回魔法を打てるのかな。前職戦士にして、装備枠を増やしつつ、核と炎を2回ずつ打たせるのが最適解かもしれない。

 

こんな感じでトレハンパーティを更に増やしていきたいけど、余っていた超レアとか高称号レアアイテムをかき集めて作ったから、装備不足。

トレハンのためのトレハンの日々。

 

 

一つ前の進行状況記事

 

トレハンPT考察の続き


次の進行状況記事

 

 

© 2017 azusa's memo.